全ての家に、全ての家族に物語がある。そして、あなたが住まう、その街にもまた、物語がある。
調和が取れた街並みを見ると人は、いい街だという。
そう、家は目立たなくて良いのです。
街並に溶け込み、家族を包む、主張しないその温かさこそ、家族の笑顔が永遠に続く家となる。

ニワノイエコンセプト

ニワノイエ

始めはこの形ではなかった。
それでも家族を想い、家族と一生過ごす家をと考え抜いたらこの形になった。ほら、やっぱり、緑に囲まれて、いい景色・眺めの中で、いい時を過ごしたい。

ニワノイエコンセプト

ニワノイエが出来るまで

 河合憲弘について

少年時代、周りの友達が「パイロット」「プロ野球選手」になりたいと夢を語っていたけれど、僕には夢がなかった。
一度たりとも。
初めて夢が出来たのは18歳の時
「自分の家を、自分で建てたい」。

河合憲弘ってこんな人

BLOG